カバードコールを自動売買で使う

ここ数日、珍しくリピート系自動売買3口座全てで利益確定がありません。

 

 これだけ為替相場全体に動きが無いと、リピート系自動売買も動かない
 ですね。

 

 こういう時期に利益を増やしてくれる方法として、こんなのも有効かも
 しれません。

 

 ループイフダン・カバードコール戦略
 https://han-rei.com/fxzatu/inet/entry1798.html

 

 ループイフダンで暫く決済のない米ドル円買いポジションを担保にする
 形で、FXオプションのコールオプション売りを仕掛けるものです。

 

 口座は2口座使うのですが、セットのポジションと考えています。

 

 オプション戦略で「カバードコール」と呼ばれているものですが、利益
 が増える時が2パターンあります。

 

 ・米ドル円が下落傾向の時
 ・狭いレンジでの値動きが続く時

 

 FXオプション売りは、米ドル円が動きが無くても、日数の経過ととも
 に利益が増えていく仕組みなのです。

 

 このポジションは3月12日に米ドル円111.4円で作成しています。

 

 FXオプションにもスプレッドがあるので、利益が出るまでに1週間く
 らいかかります。本日時点で840円の利益になったところです。

 

 期日は8月21日で、それまでに最大1.92万円まで利益が増えてい
 きます。

 

 うまく使えばリピート系自動売買の利益を増やす手段として有効に使え
 そうです。

 

 (*^。^*)
 今後も検証を続けます。

 

**********************************

 

■ お得情報

 

 

★ セントラル短資FX 復活
 https://han-rei.com/fxzatu/centraltansi/entry587.html

 

 ここのところセントラル短資FXの取引条件が大きく進化しています。

 

 高金利通貨ペアのスプレッドを業界トップ水準として、スワッポイン
 トも強化中です。

 

 もともと経営安定度の評価は高く底力のある会社です。

 

 (*^。^*)
 ここからも期待しています。

タイアップ情報

関連ページ

FXサヤ取り 今年初利益
201903
FX積立 いつもどおりにやっています。
FX積立 いつもどおりにやっています。
上げ相場で売りポジション それでも利益に出来るかもしれない方法
上げ相場で売りポジション それでも利益に出来る方法
豪ドル円 再度売り
豪ドル円 再度売り
FXサヤ取り 取引条件改善傾向続く
FXサヤ取り 取引条件改善傾向続く
米国金利打ち止めによる米ドル円下落を狙いのポジション仕掛け
米国金利打ち止めによる米ドル円下落を狙いのポジション仕掛け
FX積立でツナギ売り
FX積立でツナギ売り
トルコリラ円 大荒れは両建てで活用する。
トルコリラ円 大荒れは両建てで活用する。