両建て管理簿

1〜2週に1回くらいのペースでつけているスワップ金利サヤ取り管理簿
 の只今の状況です。

 

 スワップ金利サヤ取り管理簿 2017年7月状況
 http://han-rei.com/ryoudate/swapsaya2008/entry2536.html

 

 ここのところ手持ちポジションの変動がそれほど大きくないせいか、資金
 移動の手間もなく放ったらかしにしてあります。

 

 強吉  :(;一_一) のんびりし過ぎじゃないか?
           もっと高レバレッジで攻めても良い気がするぞ。

 

 キヨヒサ:(*^。^*) まあね。でも、相場が動かないほうがこの運用法は
           利益になるからね。

 

           こういう時に「もっと高レバレッジでいこう」とす
           ると、大きな変動期に入ったときに大変な思いをす
           ることになる。

 

           利益が安定している時期は、ルールを変えるべきで
           はないよ。

 

 ・・・ はい、そうなんです。

 

 スワップ金利サヤ取りは、手堅くやれる運用法ですが期待できる利益は少
 な目です。でも、私はこれで良いと思っています。本来利息を産み出さな
 い待機資金で少しでも利益が出せれば十分だからです。

 

 こんなやり方でも、利益累計は400万円をほぼ確保しました。次の50
 0万円に向けて一歩一歩進んでいきます。

 

 (*^。^*)
 一緒にやっていきましょう。

 

 ***********************************

 

■ お得情報  

 

 

★ 豪ドル円 手書きグラフ状況
 http://han-rei.com/swapseiseki/goudoll/entry2538.html

 

 天井圏に入った豪ドル円、ここからは上げ下げともに荒れそうです。

 

 記事でも書きましたが、実験的にリピート系自動売買で上値を追いかける
 設定を投下してみました。もしかすると、ここが天井かもしれないので、
 その時は損きり撤退します。

 

 (*^。^*)
 もしも、ここからの上昇があれば上値追いを自動売買に任せてみます。

タイアップ情報

関連ページ

ポジション維持できれば利益となる運用法
ポジション維持できれば利益となる運用法
のんびり両建て決済利益
のんびり両建て決済利益
リピート系自動売買 資金増額
リピート系自動売買 資金増額
カード買物ポイントをそのまま投資に回して自動売買 日本初の仕組みが始まる
カード買物ポイントをそのまま投資に回して自動売買 日本初の仕組みが始まるの記事です。
豪ドル円スワップポイント 2倍に上昇
豪ドル円スワップポイント 2倍に上昇
いつものスワップポイント差循環 じっくり待てばチャンスは必ずくる
いつものスワップポイント差循環 じっくり待てばチャンスは必ずくるの記事です。
NYダウ配当金 8月は大きいのです
NYダウ配当金 8月は大きいのです
トルコリラ円スワップポイント 118円
トルコリラ円スワップポイント 118円